FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

奇譚の演繹 for MH to 浪漫

主にモンスターハンターに関係する記事、他ゲーム、私事の日記を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ポケモン最新作 ポケットモンスターBW2 発売決定 

ちゃーっす、なぎっす

今日は朝から雪が降ってきて通勤時に少し寒い思いをしながら今帰宅してきました

朝早いとそれだけで気温の下げ幅が広いので大変ですね

それはそうと、今日は皆さん何の日かご存知でしょうか?

なんと今日は・・・















ポケットモンスター生誕16周年の日です!!!



いやいや~、おめでたいですね 去年も同じ事思ってましたが

まぁそれもあるんですが、昨日に発表されたことも取り上げてしまいますね



そうです、ポケモンの新作発表がでました


bw2-1.png

※上の画像から公式HPに飛べます




ブラック・ホワイトときて次にくるものといえば、マイナーチェンジ版の存在です

今までの作品から抜粋して言えば

GBの金銀シリーズなら「クリスタル
GBAのルビー・サファイアなら「エメラルド
DSのダイヤモンド・パールなら「プラチナ

などが挙げられます
その名の通り、「少しだけ変更」したものを指します 事実繰り広げられる舞台、登場ポケモン、シナリオはあまり変わっていません

まぁ言わなくても分かりきってることですが( ・´ー・`)ネェ?

そこで今回の新作発表については大変喜ばしいことですが、いくつか違和感を覚える部分があります

公式サイトにいってみてまず気づいたのは、タイトルです

今までの前例からいえば、タイトルにナンバリングがついたのは今回が初めてではないでしょうか?

そもそも、この新作はBWのマイナーチェンジなのでしょうか?

マイナーチェンジが2つも同時に出るというのも今まで無かったですよね リメイクならありますが

製作陣がどういった思惑でこういう風にしたのかとても気になりますが、まだ情報が揃ってないのでこれから動きがあれば記事にしていきたいと思います



次は、今出てる新作の具体的な内容から語っていきたいと思います なのでBWの内容に少し触れることになります



公式サイトに行くと、おそらくパッケージの表紙になるであろう画像が出てきますよね

この2匹はおそらく、前作の看板モンスターである『ゼクロム』『レシラム』が『キュレム』というクリア後にでてくる伝説のポケモンと融合したポケモンであるというのはまぁ知っている人なら普通に分かりますね

BWのマイナーチェンジとして予想されていたのはグレーとかクリアとかとかとか・・・

シナリオからもゼクロムとレシラムは元は1体のポケモンだった的なことが書かれていますので、それに倣って黒と白を混ぜあわせたグレーやら、唯一の存在としてのクリアとかが挙がっていました

で、実際は前に述べたようにそうなった訳です

なぜにキュレムと合体したのか? そもそもキュレムってなに? といった疑問があがってきます

キュレムは氷・ドラゴンタイプの「きょうかいポケモン」で、体の色も灰色に近いのでやっぱりなにか関係があるんじゃないのとか言われてましたのでコイツがマイナーチェンジの看板になるかと思われていたんですね

まさか合体してくるとは思いませんでした

コイツは覚える技に氷タイプで麻痺の追加効果を持つ「フリーズボルト」と、氷タイプで火傷の追加効果を持つ「コールドフレア」っていうのがあります

ゼクロムとレシラムはそれぞれ電気・炎のドラゴンなのでやっぱり関係性が強いですね

近々新しい映画にキュレムが主役としてでてくるので、そこでもなにか掴めるかも知れません

まぁキュレムの相手は準伝説のそれぞれ草・鋼・岩・水の格闘4匹が相手なので相性的にフルボッコになりますが、アニメだとそんなのほとんど関係ないのでどうなるのでしょうね


それではこの辺で失礼しますノシ

それと



ポケモン16周年、改めておめでとうございます!

スポンサーサイト
2012/02/27 Mon. 18:52 | trackback: 1 | comment: 1edit

新浪漫MAD完成の舞台裏 

わーい!1回記事吹っ飛んだけど頑張るぞ―



久しぶりです なぎです

かなり更新の時間があきましたね 本当申し訳ないです

なんというか、twitterの方をやりだしてからそっちの方がメインになってきてしまって気づいたらブログ放置しっぱなしですやんって感じになりました 

ブログパーツにtwitter関連が追加されてるのもそれが原因です てへぺろ☆

最近の情勢はそんな感じで、タイトルの方に移っていきます


新しいMADを作成すると公言してからかなりの月日が経ってしまいました

編集力皆無だった自分が力をつけるための期間+撮影者の激減+リアルでもあまり時間がとれなかったのがあいまってしまったせいですかな

とりあえずそれに関しては目を瞑ってください、もう過ぎたことじゃないですか(悟りを啓いた目)

そんな過ぎたことは放っておいて動画の構成について話しますぜ

まず前作との比較からですかね

前作は本当に動画関係については素人丸出しの内容だったと思います

まぁ今回に関してもそういったことは見受けられるのですがね コイツ進歩してねー

前作は

「曲の分だけ浪漫詰め込んどけwwwwwwうひーwwwwww」

とかそういったノリで作った(製作者としてあるまじき行為)のでほとんど素材そのまんまつっこんでシーンチェンジで繋いどきましたせんぱーいって感じだったと思います

今回はそういった所は反省して二の舞にならないように気をつけて着手した結果、本題の浪漫が少なくなるという本末転倒な事態になりました( ;´ー;`)

ちょっと編集力がついたからってハリキリすぎたんでしょうか?え?知らない?あたしも知らない

しかも曲がちょっと長くて完成しそうにないからって曲の一部を削除して短くするという暴挙に手を染めました

本当になんでこんなことになったんでしょうか?え?知らない?あたしも知らない

今回のMADはこういった凪沙耶の意識の弱さと責任力0と妥協100%によって作りあげられました ちゃんちゃん

こんなもんですよ、私なんて 私が死んでも悲しんでくれる人なんて1オクターブ(?)ですよ

と、ちょっとネガティブゾーンに入ってきそうになってるのでこの辺で失礼しましょうかね

せっかく作った動画なのになんでこうなったんでしょうね 仕方ないね

それでは動画でも貼っといて失礼します さようならノシ






2012/02/18 Sat. 00:34 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。