FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

奇譚の演繹 for MH to 浪漫

主にモンスターハンターに関係する記事、他ゲーム、私事の日記を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

vista/7 GW-USNano2 自動接続ツール 

こんばんは なぎにゃんです

今回はvista/7ユーザでNano2を使ってMHP3をXlink kaiやネトパで利用する際に、集会浴場等を出ると接続が切れて再接続しないといけない方に自動接続ツールを紹介したいと思います

紹介するといっても他のサイトのリンクを貼ってできる限り噛み砕いて敷居を低くする程度のことです

それでは早速いってみましょう!





自分はvistaでNano2を使っているのですが

vista等はこれのクライアントマネージャ(以降クラマネ)がまったく役に立ちません

仮に使おうと思ったらPC起動の度にクラマネから余計な報告が入ります

kaiやネトパだけを使おうと思ったら、アクセスポイントモードは使わない=クラマネはいらない

なので、次のリンク先の手順に沿って導入していってください

XLink Kaiの導入 (GW-USNano2 + 7.4.1.8 + Vista)

この時点で注意することは、クラマネをアンインストールする前に付属のCDかこちらからドライバを使って集会浴場と訓練所のSSIDのプロファイル等を作成しておくことです

このプロファイル等は自動接続ツールに欠かせないものです

まあアンイストールするということは既にそれらは行程に沿っていれば作成されていると思いますが、一応念のため釘を刺しておきます

では次の段階に移ります





まず以下のサイトを見にいってください

[ゲーム]MHP3+win7/Vistaでkaiやネトパで遊ぶ時の自動接続&ツールについて

これの内容は素人にはチンプンカンかも知れません

なので、自分が下部にある4つのうちどれが一番使い勝手が良かったか説明を交えていきます

まず1つ目[12/29版]は、自分でSSIDの書き換えができるのですが素人にいたっては意味が分からないので手が出せないかもしれません

2つ目[12/31版]もおそらくよく分からないと思いますし、1と2は最小化した時にタスクバーに残ってしまいます

3つ目[01/03版]4つ目[01/14版]はイーサネット、プロファイル、SSIDが揃っていれば自動的に読み込んでくれます

さらに最小化した時にタスクトレイに常駐します

ですが4つ目は最小化した時なぜか消えてしまいます

なので、よく分からない人は3つ目のやつを使うといいと思います

1つ目も使い勝手はいい方ですが自分はタスクバーがゴチャゴチャになるのが嫌なので、タスクトレイにいってくれる3つ目を使っています

集会浴場と訓練所の切り替えは、両方のプロファイルを作っておけばなんの問題も無いので

あとは、ダウンロードの仕方はサイトに書いてある通りググッて頑張ってくださいb


これで手順が終わったら、Nano2を挿してオンライン集会浴場に入って「コントロールパネル」→「ネットワークの状態とタスクの表示」→「ネットワークと共有センター」→「ネットワーク接続の管理」で接続して、kaiかネトパを立ち上げて人が見えたら自動接続ツールを起動してプロファイル名欄から集会浴場のSSIDを選択して「自動接続開始」のボタンを押すだけです

訓練所も同様です

それではお疲れさまでした 製作者の方ありがとうございます!

PLANEX ゲーム・パソコン・ケータイをかんたんWi-Fi接続! WPSボタン付 150Mbpsハイパワー無線LAN USBアダプタ GW-USNano2PLANEX ゲーム・パソコン・ケータイをかんたんWi-Fi接続! WPSボタン付 150Mbpsハイパワー無線LAN USBアダプタ GW-USNano2
(2010/12/10)
プラネックス

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2011/09/30 Fri. 19:44 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。